ブログ

Blog

ハイヒールは体に悪い?どんな影響がある?将来〇〇にならない為の1分エクササイズ

| 0000Views

ハイヒールは足を壊すだけじゃない!全身に影響します。

埼玉県川口市・さいたま市(南浦和駅)の姿勢矯正・猫背矯正専門の整体院【BEST BODY DESIGN 南浦和】(BBD南浦和)代表の大沼勝寛です。

 

 

 

今回のテーマは「ハイヒール」です!

 

 

 

 

 

 

皆さんもご存知の通り、ヒールの高い靴は「外反母趾」「魚の目・タコ」「足指の付け根の痛み」など様々な症状を引き起こす原因となります。

 

 

 

それでも我慢して履き続ける・・・泣

 

 

 

そうですよね・・・ヒールの高い靴を履くことによって「足が長くなってスタイルが良く見える」「美脚効果が得られる」から無理してでも履くのです!

 

 

 

それだけ美しさを追求する女性は多い。

 

 

 

特にピンヒールなど、床と接地する面積が小さい物を履くことによって足にかかるストレスは増えます。

 

 

 

仮に体重100キロの人が10センチのヒールの靴を履くと、指先の付け根の部分には体重の90%。つまり90キロの重さが掛かること言われているのです・・・

 

 

 

そりゃ変形や痛みを引き起こすことは当然ですよね。

 

 

 

また、ヒールの高い靴を履き続けることによって取り返しのつかない姿勢の変化を生じさせてしまいます。

 

 

 

左がノーマル。右が6〜7センチのヒール靴を想定したたち姿勢です。

 

 

 

見てわかる通り、腰は反って目線は下向きになります。

 

 

 

このようにヒールを履き続けることで・・・

 

 

 

①腰を反って腰痛になりやすい。

②首が倒れてストレートネックになりやすい。

③歩く時に膝への負担が増える

④ふくらはぎが硬くなって足首も硬くなる。

 

 

 

こんなデメリットが発生してしまうのです!!

 

 

 

そこでハイヒールを履かなければいけない女性に対して、とっておきの解消法をお伝えします。

 

 

 

ポイントは腰の反りを和らげて足首を柔軟にすること!

 

 

 

そうすると自然と姿勢の崩れが少なくなります。

 

 

 

⒈まずは頭を上に向きながら四つ這いの姿勢を取ります。

 

 

 

⒉腰の部分を丸めていき、そのままお尻を引き込んでいく

 

 

 

⒊腰が緩んでいるのを感じたらリラックスして5秒保持。

 

 

 

⒋これを5セット繰り返します。

 

 

 

 

⒌次にこのような姿勢をとってお尻を天井に突き上げながら後ろに体重を掛けていきます。

 

 

 

⒍ふくらはぎが伸びているのをしっかり感じたら20秒から30秒保持します(2〜3セット)

 

 

 

このケアをすることによって将来、反り腰で腰を痛めたり、首がストレートになって首肩こり、頭痛に悩みにくい体をキープすることができると思います。

 

 

 

頑張って実践してみてください!詳しくは動画でも伝えているのでチェックしてみてくださいね!

 

 

 

埼玉県川口市・さいたま市(南浦和駅)の姿勢矯正・猫背矯正専門整体院
【BEST BODY DESIGN 南浦和】(BBD南浦和)
ご予約・お問い合わせは今すぐこちらから!
→TEL 048-487-8304
営業時間:AM9:00~PM22:00
定休日:不定休
住所:埼玉県川口市大字芝6990−74 南浦和クィーンコーポD棟103−B

 

 

他にもこんな記事が読まれています

【正しい歩き方】たった1秒2つの意識で完成する理想的な歩き方講座【さいたま・川口の姿勢矯正・猫背矯正専門整体院 BBD南浦和】

埼玉県川口市・さいたま市(南浦和駅)の姿勢矯正・猫背矯正専門の整体院【BEST BODY DESIGN 南浦和】(BBD南浦和)代表の大沼勝寛です。 &nbsp…

MORE >>>

「意識」すれば姿勢は直るのか?どんな意識すればいい?

普段良い姿勢を意識していますか? 埼玉県川口市・さいたま市(南浦和駅)の姿勢矯正・猫背矯正専門の整体&パーソナルトレーニングスタジオ【BEST BODY…

MORE >>>

【PC環境】頭痛知らずのデスクワーク環境&姿勢を手に入れるオススメ4アイテム【さいたま・川口の姿勢矯正・猫背矯正専門整体院 BBD南浦和】

埼玉県川口市・さいたま市(南浦和駅)の姿勢矯正・猫背矯正専門の整体院【BEST BODY DESIGN 南浦和】(BBD南浦和)代表の大沼勝寛です。 &nbsp…

MORE >>>